中間市・北九州市の歯科、はたぶ歯科医院 | 総義歯・総入れ歯

中間市・北九州市の歯科、はたぶ歯科医院 | 総義歯・総入れ歯

イボカップ床

プラスチックを使用した入れ歯ですが、保険では適用できないイボカップというプラスチックを使用しています。
高圧で一気に固めて作るため作製段階での変形も少なく、保険の入れ歯で使われるプラスチックよりも気泡が少ない密な状態で完成されます。

入れ歯の嫌な匂いは気泡に入り込んだ細菌が原因ですが、イボカップは気泡が少ないため匂いや汚れが付きにくく、強度にも優れています。
総義歯・総入れ歯
保険の入れ歯は約3mmの厚みがありますが、イボカップは保険の入れ歯で使われるプラスチックよりも強度に優れているため多少薄く作製することができます。


Copyright(C)2008 hatabu.jp. All right reserved.