咀嚼と健康の関係

BLOG
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 咀嚼と健康の関係

よく噛むことは食べ物を消化しやすくすることのほかに人間の健康の保持にも大きな効果があります。

●虫歯・歯周病の予防
よく噛むと唾液の分泌が促進され、その抗菌・殺菌作用で歯垢を予防・除去します。唾液には初期の虫歯を修復する再石灰化作用を促進するという働きもあります。

●顎の骨の発達促進
よく噛むと顎の骨や歯を支える骨の発達を促進し,顎関節症の予防にもなります。

●脳の活性化
よく噛むと顎の動きがポンプのような働きをして脳の血流を増やし、大脳を刺激します。この結果、認知症の予防に効果を発揮し、集中力や記憶力を高めることにつながります。

続きは後日に・・・
宮野たかよし著  「入れ歯」でおいしく食べるコツ&今日からできる快適ケアより

過去のお知らせ

初めての方でもご安心ください

歯科医院に行くには勇気が必要なものです。そのため当歯科では患者さんの気持ちに寄り添った治療をしていきたいと思っています。入れ歯(義歯)相談も行っていますので何でもご相談ください。

当院の特徴

北九州近郊・中間市で入れ歯に力を入れている歯科医院です。完全予約制でゆっくりと時間をとって診療しています。

詳細を見る »