「一口30回」噛みましょう!

BLOG
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 「一口30回」噛みましょう!
はたぶ歯科医院のBlog

唾液を出すためにも 一口30回 噛むことを実践しましょう。

「手足なら化膿するような傷も、口の中では治りが早いですよね。」唾液の中に含まれる酵素が毒性を弱めます。唾液の抗菌力は日常生活に必要不可欠です。

また咀嚼によって、内臓に負担を与えず、良質の栄養が全身と脳に供給されます。
脳全体の活力が増してきます。
噛むことは、生きること。

「命の入り口 心の出口」 西日本新聞ブックレットより

これからの歯科医師は、歯を治すだけの職人ではなく、口から全身、全身から口の健康を診ることが求められていると思います。

過去のお知らせ

初めての方でもご安心ください

歯科医院に行くには勇気が必要なものです。そのため当歯科では患者さんの気持ちに寄り添った治療をしていきたいと思っています。入れ歯(義歯)相談も行っていますので何でもご相談ください。

当院の特徴

北九州近郊・中間市で入れ歯に力を入れている歯科医院です。完全予約制でゆっくりと時間をとって診療しています。

詳細を見る »