「入れ歯と健康」

BLOG
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 「入れ歯と健康」
はたぶ歯科医院のBlog

寒くなってまいりました。風邪に気をつけましょう!

免疫学の先生が「養生とは70%が食事、20%が心、10%が運動」と話していました。食事が70%もあり、かみ合わせの良い歯(入れ歯も)が大切です。

奥歯がなかったり、入れ歯が正しいかみ合わせでなければ、体のバランスが崩れ、転倒することがあります。それにより骨折し、寝たきりや認知症にもなる可能性が高くなります。歯がなくても、良くかめる歯(入れ歯)があると脳が刺激され活発化します。
認知症と「かむ」ことの関連性も、大学などの研究で示されています。

前歯はかみ切る、犬歯でかみ裂く、小臼歯はかみ砕く、大臼歯はすりつぶすという機能があります。それぞれに大切な役割があります。抜けた歯をそのままにしないで早めに治療をしましょう。

講師 宮野たかよし「高齢者の健康 予防講座『入れ歯と健康』より

過去のお知らせ

初めての方でもご安心ください

歯科医院に行くには勇気が必要なものです。そのため当歯科では患者さんの気持ちに寄り添った治療をしていきたいと思っています。入れ歯(義歯)相談も行っていますので何でもご相談ください。

当院の特徴

北九州近郊・中間市で入れ歯に力を入れている歯科医院です。完全予約制でゆっくりと時間をとって診療しています。

詳細を見る »