新しい義歯(入れ歯) その2

BLOG
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 新しい義歯(入れ歯) その2
はたぶ歯科医院のBlog

独創的なアイデアと新技術によって生み出された義歯(入れ歯)ミラクルデンチャー

★どんな工程で何日かかる?

まずは患者さんの疑問や質問などをじっくりとお聞きし、残存歯の状態・あごの状態・既存の入れ歯の具合などを診断した後、最適な治療方法をご説明します。問題なければ「型取り」と「かみ合わせ」を済ませ、10日前後で専属のミラクルラボ(技工所)にて作製します。
装着にあたっては問題がなくなるまで細部にわたって微調整を行います。

★インプラントとどこが違う?

インプラントにするためには骨の状態・体質・年齢などいくつかの条件がそろう必要があります。
改良が進み欠損部の骨の状態がよくない場合にも、骨の造成後に施術する技術が開発されていますが、すべての患者さんに適応できる訳ではありません。
また手術にはある程度の疼痛や精神的負担があり、治療期間も比較的長く、経済的負担も少なくありません。

一方ミラクルは残存歯を最大限利用し、特に手術をする必要もなく、治療処置は通常の歯科治療の範囲で、治療期間も短く費用も比較的少なく済みます。

過去のお知らせ

初めての方でもご安心ください

歯科医院に行くには勇気が必要なものです。そのため当歯科では患者さんの気持ちに寄り添った治療をしていきたいと思っています。入れ歯(義歯)相談も行っていますので何でもご相談ください。

当院の特徴

北九州近郊・中間市で入れ歯に力を入れている歯科医院です。完全予約制でゆっくりと時間をとって診療しています。

詳細を見る »