まずは治療用の入れ歯から

BLOG
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. まずは治療用の入れ歯から

北九州市・中間市で入れ歯(義歯)に力を入れているはたぶ歯科です。

入れ歯をつくる前には治療が必要です。

健康な形態をつくり、機能を向上させるためにまず治療用入れ歯を作ります。

調整を重ねしっかりと噛める状態にして本義歯の型取りをします。

そうすることで出来上がりの義歯の調整も少なくなります。

「急がば回れ」といわれますが非常に大切な工程です。

入れ歯でお悩みの方は調整(自費治療)だけでも診ております。

お気軽にご相談ください。

過去のお知らせ

初めての方でもご安心ください

歯科医院に行くには勇気が必要なものです。そのため当歯科では患者さんの気持ちに寄り添った治療をしていきたいと思っています。入れ歯(義歯)相談も行っていますので何でもご相談ください。

当院の特徴

北九州近郊・中間市で入れ歯に力を入れている歯科医院です。完全予約制でゆっくりと時間をとって診療しています。

詳細を見る »