右上一番奥の欠損

BLOG
  1. ホーム
  2. ブログ
  3. 右上一番奥の欠損

北九州市・中間市で入れ歯に力を入れているはたぶ歯科です。

ミラクル義歯の症例です。保険の義歯では成功しにくい症例です。

装着感がよく、ほとんどの食べ物を噛めます。(おかき、ごぼう、こんにゃく、たこ、するめ等々)

ミラクルでは義歯の装置がかかる歯そのものに、余計な力が加わらない仕組みになっています。そのためその装置がかかる歯とミラクルが一体化し、固定・保護されて安定感が生まれるので苦痛がなく残存歯の延命も期待できます。

歯の喪失でインプラントをと考えていた患者さんもミラクルへの志向が増えています。

 

過去のお知らせ

初めての方でもご安心ください

歯科医院に行くには勇気が必要なものです。そのため当歯科では患者さんの気持ちに寄り添った治療をしていきたいと思っています。入れ歯(義歯)相談も行っていますので何でもご相談ください。

当院の特徴

北九州近郊・中間市で入れ歯に力を入れている歯科医院です。完全予約制でゆっくりと時間をとって診療しています。

詳細を見る »