治療費について

FEE

治療費について

自費治療には、各種カードをご利用いただけます。

令和3年4月15日現在の金額です。予告なく変更する場合がございます。ご了承ください。

総義歯・部分義歯

総入れ歯、部分入れ歯の費用は患者様の状態や症状によって異なるため、目安として提示させていただきます。

カウンセリング

お口全体のレントゲン写真を撮り、カウンセリング致します(保険対応)。
より詳しい診断が必要な場合は歯型をとる必要があります。

口腔診断料(診断・相談・税込10,000円)

はじめに患者様のお悩み、ご相談をお聞きします。どんなことで一番困っているかなどを詳しくお話ください。お口全体のレントゲン写真と歯型をとりかみ合わせ状態をみます。後日、歯型の模型を見て治療費用や治療計画などをご説明させていただきます。

部分義歯・ミラクルデンチャー

プラスチック床  ミラクルフィットⅢ
(内面に補強のためのメタルあり)

ミラクルフィットⅠ(プラスチック床のみ)よりも長期間ご使用いただけますのでおすすめしています

税抜230,000~350,000円
(税込253,000〜385,000円)

金属床  ミラクルフィットⅤ
(コバルトクロム床)

税抜330,000~450,000円
(税込363,000〜495,000円)

※上記以外の義歯も取り扱っております。費用などご相談ください。

コバルトクロム合金床は生体親和性に優れ貴金属と同じ扱いを欧米ではされています。たわみにくく丈夫な入れ歯を作ることができます。金属なのでプラスチックと比較して、格段に薄く仕上げることができます。そのため違和感は少なく、お口の中を広く感じさせてくれます。

★抜歯をするかどうか経過を見る必要の歯がある方、歯が無い状態が長く一度も入れ歯を作ったことがない方などは上記以外の入れ歯をお勧めする場合があります。

総義歯

イボカップ床総義歯(片顎)税抜450,000円
(税込495,000円)
イボクラール ビバデント社のイボカップ方式の精密義歯です。
プラスチックを使用した入れ歯ですが保険では適用できないイボカップというプラスチックを使用しています。
材質の収縮や変形を抑え吸着の良い義歯を作ることができます。
硬度が高いため、レジン床でありながら破損の心配もほとんどありません。
樹脂が高密度に充填されているためほとんど気泡がなく匂いが付きにくく、変色しにくい義歯床です。
入れ歯の裏打ち税抜30,000~50,000円
(税込33,000〜55,000円)
長く使っている間に、顎の粘膜が加齢やさまざまな原因で、やせてきてしまい少しゆるくなる場合があります。そうしたとき、新しく作らず、入れ歯の内面を今の顎の粘膜の状態に合わせてうまく裏打ちし、使い慣れた入れ歯を改造する方法です。

かぶせ物(クラウン)・つめ物(インレー)

かぶせ物やつめ物の費用は患者様の状態や欠損状態によって異なるため、目安として提示させていただきます。

保険と自費の材質の違い

保険の材質
健康保険適用の金属は他の素材に比べ硬いため長年の使用で段差ができてきます。そこにプラークがたまりやすく、むし歯が再発することがあります。前歯に使用される素材はセラミックに比べ変色しやすく、本当の口元の美しさを求める方には不向きです。
保険外の材質・かぶせ物
オールセラミック(ジルコニア)
税抜100,000円
(税込110,000円)
透明度が高く、噛む力が強い方でも大丈夫です。
プラチナゴールド
税抜100,000~120,000円
(税込110,000~132,000円)
金のため、高精度で適合性が高く、天然歯に近い硬さで、歯に優しいため、白い歯にこだわらない方にはゴールドをお勧めしています。
さし歯の土台
税抜20,000~30,000円
(税込22,000〜33,000円)
グラスファイバーの芯が入ったさし歯の土台を使用します。
保険外の材質・つめ物
オールセラミック
税抜65,000円
(税込71,500円)
プラチナゴールド
税抜50,000円より
(税込55,000円より)
上記価格は、目安であり、欠損状態により異なる場合があります。
当院では詰め物やかぶせ物、入れ歯の調整には8ミクロンの咬合紙を噛んでもらって、かみ合わせを調整していきます。
この微調整は何ミクロン(1ミクロンは1000分の1ミリ)という世界ですが、それを削るだけでもかみ合わせはまったく違ってきます。

セラミック

100%セラミックにより歯の形に作り上げたかぶせ物・詰め物です。
長所
  • 非常に見た目が良く、ほとんど変色しない
  • 歯と分子レベルで強固に接着するため、直した部分から虫歯になりにくい
  • 汚れ(プラーク)がつきにくい
  • 強度と透明度がある
短所
  • 白金加金と比べると耐久性はやや劣る場合がある
  • 保険外治療のため費用がかかる

プラチナ・ゴールド

プラチナとゴールドの合金で作られたかぶせ物・詰め物です。

長所
  • 天然歯に近い硬さで、噛み合う歯を傷めず、噛む力の強い奥歯での使用に向いています
  • 精密で細かい加工ができ、適度なやわらかさがあり、隙間にぴったり適合します。そのため虫歯が再発しにくい素材です
  • ゴールドは酸に溶けにくい金属です。長く安全にご使用いただけます
短所
  • プラチナとゴールドの合金なのでキラキラ目立つことはありませんが、セラミックと比較すると美しさでは劣ります
  • 保険外治療のため費用がかかります

仮歯をつける事の利点

  • 美しさと噛みやすさ
  • 歯は上下左右に動きますので寄ってこないようにします。
  • 歯茎を押さえ歯肉をきれいにします。型とりをする時にきれいな型がとれ、よりぴったりとしたものを被せることができます。
  • また仮歯をいれて噛むことにより、その歯の状態を知ることができます。

但し、仮歯のままで途中でやめますと仮歯はすり減ってきて隙間がなくなります。そのため修復物がつくれなくなる場合があります。

初めての方でもご安心ください

歯科医院に行くには勇気が必要なものです。そのため当歯科では患者さんの気持ちに寄り添った治療をしていきたいと思っています。入れ歯(義歯)相談も行っていますので何でもご相談ください。

当院の特徴

北九州近郊・中間市で入れ歯に力を入れている歯科医院です。完全予約制でゆっくりと時間をとって診療しています。

詳細を見る »

診療内容

悪いかみ合わせはしだいに全身へ影響を与えます。当院では歯がしっかり噛み合うように調整に力を入れています。

詳細を見る »