ミラクルフィット

MIRACLE FIT

「ミラクルフィット」とは?

独創的なアイデアと新技術によって生み出された義歯(部分入れ歯)ミラクルデンチャー。
義歯を装着している感覚がほとんどありません。自分の歯で噛んでいるような食感がよみがえります。

大阪で歯科医師をされている中川瑛雄先生が開発・特許を得ている入れ歯であり、以下のような優れた特徴があります。

  • ほとんどの食べ物を噛める。(おかき、お餅、ごぼう、こんにゃく、イカ、たこ等)
  • 義歯の下に食べ物が入りにくい。
  • 装着の金属が目立たないので、義歯をはめていることが他の人から見てわかりにくい。
  • 現在義歯をはめている方はもちろん、初めての方でも違和感が少ない。
  • 上あごの床を広い範囲で取り除き、食べ物本来の味わいを取り戻すことができる。
  • 装置が残存歯の固定作用を発揮し、保護することも期待できる。
  • 慣れれば簡単に着脱できる。

ミラクルフィットⅠは今までの入れ歯のように上下方向での着脱と違い、ミラクルな手法で着脱を行う入れ歯です。

すべてが樹脂でできていて形も小さく軽く、入れ歯とは思えない快適さです。残っている歯に負担がかからない設計のため24時間気持ちよく装着できます。

また上あごの床の部分がくり抜いてあるため違和感が少ない入れ歯です。

金属アレルギーのない方へは金属による補強をすることをお勧めいたします。

当院はミラクルフィット取扱い医院です。型取りをした模型を大阪のミラクルラボ(技工所)へ送り、作製していただきます。

「ミラクルデンチャー」とは?

金属を使用するため強度や機能面で優れています

プラスチックを使用したミラクルフィットに比べかなり薄く作ることができます。 お口の中で違和感が少なく快適です。また、「さしすせそ、たちつてと」がより明確に発音できるようになります。

金属を使うため、たわみにくく、丈夫な入れ歯を作ることができます。

金属床の入れ歯は温度をよく伝えるので、温かい物は温かく、冷たい物は冷たく、美味しく食事が楽しめます。

診療内容

お口の健康と身体の健康とは密接な関係があるため、生涯を視野に入れた治療を行っていくことが大切です。

治療終了後の定期的な検診が非常に大切です。

当院では歯周病予防・虫歯予防のための口腔ケアに力を入れています。